カテゴリ:

IMG_0021

上毛新聞に掲載していただきました!

「伊香保まつり」
町の中心365段の石段を登りきると伊香保神社があります。
いにしえの昔、名神大神の社格を拝授した、承和二年(835年)九月十九日よりこの日を神社の例大祭としました。
これより毎年九月十八日には宵祭りとし、十九日は例大祭、二十日に最終日が行われます。

江戸末期寄進の神社本神輿渡御や、子供から大人までが腰でもみあいながら石段をのぼり、神社に奉納する樽神輿渡御がありますが、急な石段をお神輿でもみあいながら登るところは見ごたえ十分で、中には勢いあまって石段を転げ落ちることもしばしばあります。

スリリングなお祭りを是非ご覧ください!